サラ&mamaclio 

 先日のカフェ・ムリウイでは、素敵な飛び入りゲストをお招きしたのでした。
 そう。
 パスカルズバヨリン隊仲間でもある、大竹サラさんです。
 サラ姫様より、やっと写真掲載の許可がおりましたっ!・・・ってのは冗談で
 私がただ単に、サラさんの返事を待たずに、他の写真をアップしちゃっただけです。
 
 サラさんの声は、とても綺麗で可愛く控えめで、
 その澄んだ繊細なソプラノは、天使のようだ、と私は勝手に思っています。
b0182670_3105989.jpg

 
 ちょうど1年前、国立のクリスマスイベントで、サラさんに歌ってもらって
 バッハ(グノー)のアヴェマリアを一緒に演奏しました。
 この曲が大好きな私は、その後も、季節感まったく無視で、
 何回かmamaclioライブでインストヴァージョンを演奏。
 
 先日のムリウイでも、もともと、mamaclioだけでも演奏する予定にしてたのですが、
 「ちょうど季節もぴったりの12月だし、やっぱりボーカルがあるといいよなー。
でも、自分じゃこんな高い声無理だしなー。サラさんにこの1曲だけ歌ってもらえないかなぁ~・・でも、リハの時間も取れないしなー。やっぱ無理かなー。1曲だけ、とか失礼だよなー。」
 ・・ってな感じで、悶々とした日々を過ごしておりました。

 でもでも、やっぱり諦めきれず、
11月末のパスカルズ・レコーディングの際、バンマスの目を盗みつつ、
「リハもできないけど、1曲だけどぉ?」・・とダメもとで聞いてみたところ、
すんなりOKをいただきましてね!
 やっぱり、人間、そう簡単にあきらめちゃいけませんね~。
 念ずれば通ず。案ずるより生むが易し。石の上にも三年、ちがうか。

 さらに、当日までできないと思っていたサラさんとのリハも、
 まるでmamaclioのリハ日に合わせるようにして、サラさんの身にショッキングな出来事が起こり、その傷を癒すために、これまた偶然リハ会場近くにいたサラさんが、
美味しい手土産を持ってmamaclioのリハに現れる・・という神の粋な計らいにより実現。

 というわけで、めでたくライブ当日・・となったわけですが、
 やっぱり、1曲だけってやり辛かったりするよね。。。
 準備運動もナシだし、テンション上がっても1曲で終わり・・だもんね。
 ごめんね、サラさん。
 でも、おかげで季節感があって、華やいだ雰囲気のライブになりました。
 ありがとう~053.gif
b0182670_3113773.jpg

 サラさんの歌とmamaclioの演奏は、なんだか不思議と合うような気がしてます。
 いつも完璧な演奏!・・・ってわけではないし、
 歌に合わせてキーを変更したり、そのたびに譜面を100万回書き直したり(笑
 お互いにやり辛かったり苦労したりもするんだけど、なんでしょうね・・・?
 これも神の仕業?
 てなわけで、来年はいよいよ、サラ&mamaclio大ブレイクの予感?072.gif
 なんてね。
 

 
 
[PR]
by kuri_sute_mama | 2010-12-15 03:32 | 音楽
<< 被災した方々へ 祈っています。 mamaclio@カフェ・ムリウイ >>