<   2009年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

さようなら、優しいひと

 先日、ロックバンド・BUTTER DOGの
 初代ドラマーだった内山てつしろうさんが亡くなられました。
 
 話し上手ではなかったけれど、とても温かい気持ちの持ち主で、
 密かに大好きなひとでした。
 ずっと長い間、会えなかったのが残念でなりません。
 
 先月、名前の響きがよく似た有名なロックシンガーが亡くなられましたが、
 その方とは対照的に、てつしろうさんはとてもひっそりと逝かれました。
 
 こんなに近くにいながら、アロマの香りすら届けられず、
 私はなにをしていたんだろうと、涙が止まりませんでした。
 訃報を耳にしたのもつい最近。
 お花を持ってやっと会いに行きますね。

 どうぞ、安らかに眠ってください。
 さようなら、てっちゃん。
 今までありがとう。
[PR]
by kuri_sute_mama | 2009-06-23 06:17

パスカルズ・ライブ情報

 夏休み最後の日。代官山でパスカルズのライブがあります。
 ちなみに8月の最初の日は、mamaclioライブですっ。 どちらもよろしく~♪

★ 代官山「晴れたら空に豆まいて」 ~「箱庭療音」
 代官山のライブハウス「晴れたら空に豆まいて」にて、トクマルシューゴさんとの2マンライブを行います。

・日時:2009年8月31日(月)開場18:30、開演19:30
・会場: 代官山「晴れたら空に豆まいて」
    〒150-0034 渋谷区代官山町20-20モンシェリー代官山B2
    (東横線代官山駅正面口出て、みずほ銀行ATMを正面に見て右に曲がって、八幡通りにぶつかった右角の地下2階。駅から徒歩30秒。)
・料金:前売3,000円、当日3,500円(各+1drink代別)
・チケット:
   Email予約は、6/7(日)00:00より、「晴れたら空に豆まいて」HP内のチケット 予約コーナー(http://www.mameromantic.com/cgi-local/form2/index.html)にて受付開始します。
  電話予約は、6/7(日)14:00より、03-5456-8880(「晴れたら空に豆まいて」)にて受付開始します。
  このライブについて、オフィス・ロケッタではチケット予約の取り扱いを致しません。お店のEmail、電話予約にてお願いします。
  満席が予想されるライブです。ご予約はお早めに!

・出演:パスカルズ、トクマルシューゴ
・お問い合わせ:「晴れたら空に豆まいて」(03-5456-8880)
         info@mameromantic.com
         http://www.mameromantic.com/
[PR]
by kuri_sute_mama | 2009-06-20 02:48 | お知らせ

仙川のお店

b0182670_17355631.jpg先週の土曜日、パスカルズのライブで仙川に行きました。
 キックバックカフェというお店です。
 キックバック・・とは、英語で「リラックスしよう」という意味なんだそうです。
 http://www.kickbackcafe.jp/concept/index.html

 そんなこととはつゆ知らず。
 「仙川ジャズフェスティバル」の会場だし、パスカルズのあとには大御所●ルメ●マ●さんもご出演だし・・・、きっと地下に向かう階段を下りていくと薄暗いジャズ喫茶が・・・と勝手に思い込んでいたら、全然違いました。
 
 仙川駅から子連れでやっとたどり着くと、テラスで涼しげに談笑するメンバーが。
 店内に入ると、すでにオーガニックなヴィーガンなメニューのランチを平らげ、満面の笑みを浮べたメンバー達が。

 明るくて開放的、優しくてゆっくりとした空気が流れていて、フランス・・・ともちょっと違うどこか外国のカフェにいるような感じがして・・・早速リラックス。
 
 さりげなくにこやかに注文を取りに来てくれるお店のスタッフ。
 お会計をテーブルですぐにしてくれるのが、何より嬉しい私。だって、帰り際に荷物も持っていちいちレジで支払い・・ってメンドウじゃないですか?
 そういうとこに気を遣ってくれるのって、小さなことだけどお客様本位のお店だな・・と思います。
 
 本当はカフェでお昼を食べたかった(号泣 ・・・んだけど午前中、次男ウサギの授業参観のためやむなく自宅で軽い昼食。
 そのためウサギはチョコレートケーキ、私はダブルグレープフルーツジュレ、長男ゾウはスタミナ餃子を注文。・・・それぞれの欲求が満たされるメニューがそろっているのもすごい。
 普通、お洒落なカフェにゾウが好きな餃子やラーメンはまずない。
 ここは雰囲気最高のカフェなのに、餃子もラーメンもスイーツもオーガニックメニューもなんでもある。
 しかも、めっちゃ美味しい(らしい)。
 次回はぜひ有機野菜たっぷりヴィーガンカレーを、お饅頭よもぎマフィンを、ガスパチョを、マリーおばさんのトマトスープを!!!!・・・・。 
 
 HPを覗くと、フリースクールの学食もやってるなんて書いてあるし。こんな学食だったら、毎日、三食食べに来たい!

 あ。で、肝心のライブはというと・・即興パーカッショニストIさん欠席のためか?いつもよりちょっとおとなし目・・というかお行儀よくライブ・・・だったかしら? 

 ・・・そしてライブも後半にさしかかり、宇宙のワルツという曲を演奏中のこと。
 ちょっと奇妙なことが起こりました。

 突然、上から何かが落っこちてきて、私の頭頂部左側に、ポカッと当たったんです、確かに。絶対。
 痛いというほどではなく、音にするとホントに、ポカッといった感触だったのでとっさに、「もしや私の天敵ゴ●●リが落っこちてきたのでは????」と、その辺の床を目玉だけキョロキョロして見回したんだけど(一応本番中なので)、動く影は見当たらず。
 ホッとして、じゃあもしかしたら、私のナナメ後ろに座っているサラさんのバイオリンネックの先についている可愛いくて大きな飾りが、サラさんが楽器を構える拍子にひょい、と揺れて私の頭をポカッとやったんだ・・・と思って、サラさんとその隣のうつおさんを振り返るも、2人ともニコッとしながら「?」といった表情。 

 なんだったんだろう・・・?

「もっとちゃんと弾けよっ」という神様からの叱咤激励だったのか??????
 弾いてる曲が「宇宙のワルツ」だったので、なんとなくそれで納得してしまったのですが。。。
 ビデオに何か映ってませんかね~?

 ライブ後は、後ろ髪ひかれつつキックバックカフェを後にして、駅前の沖縄風居酒屋でこじんまり打ち上げ。
 
 我が家の肉食獣2頭は、唐揚げ・手羽唐揚げを平らげ、さらに長男ゾウちゃんは、炒飯完食、カルパッチョをまるでお茶漬けのようにかっ込み、他のメンバーが注文したラフティーやソーキソバをいただき、明太子うどんもオムレツも・・・・・・と、素敵な食欲でしたが、割り勘でしたので一緒に行かれた皆さまには大変申し訳ありませんでした。
 どうみても全オーダーの半分はウチで平らげてしまったようですのに。。。
 
 そんな中、お肉をめぐる某メンバーの発言には興味深いものがありました。
 彼女曰く、ちゃんと火を通してあって味つけもしっかりされてるお肉は好きだけど、動物の死体のような「生肉」は自分ちに入れたくない、と。
 なるほどねー。なんとなく気持ちはわかるよ。
 ふふふ。ただ、ウチなんかは彼女からみたら死体だらけ・・つか、ラーメン作るために鶏がらや豚骨買ってくるし・・まるで屠殺場・・というよりそれを食う肉食獣もいるのでジャングルかっ・・・と瞬時にいろいろ考えてしまった夜なのでした。
[PR]
by kuri_sute_mama | 2009-06-18 17:37 | Foods

仙川・KICK BACK CAFE ライブ

 b0182670_0542815.jpg 
 パスカルズは6月とっても忙しいです。
 先週の火曜日は吉祥寺で遠藤ミチロウさんとライブ。
 ついこの間の土曜日は、飛行機に乗ってはるばる札幌まで出かけてライブ。
 まだ北海道に居残ってるメンバーもいるというのに、明日、土曜日は、調布の仙川でライブです。

 まるで盆と正月がいっぺんに来たような忙しさです。今までのパスカルズにとっては。
 でも今年はこれからももっと大忙し・・・の予感。

 ただし、7月はライブありません。
 8月も夏休み最後の日にならないと都内でのライブはないかも???です。

 そんなわけで、これを逃したらしばらくお会いできませんので、
 土曜日はぜひ仙川へお出かけくださいね~。 


★『第2回 JAZZ ART せんがわ 2009』にて同時開催される、KICK BACK CAFE ライブに出演します。
・日時:6/13(土)開演16:30
・会場:KICK BACK CAFE(キックバックカフェ)
〒182-0003 調布市若葉町2-11-1 パークスクエア武蔵野 1F
(京王線仙川駅より徒歩約5分)
・料金:前売3,000円、当日3,500円(各+1オーダー)
・お問い合わせ
 KICK BACK CAFE(03-5384-1577)
 info@kickbackcafe.jp
 http://www.kickbackcafe.jp/

★パスカルズHPhttp://www.pascals.jp/
[PR]
by kuri_sute_mama | 2009-06-12 01:06 | お知らせ

ゾウちゃん運動会日誌

 ※注 ただの親バカ記録です。 不快な方はスルーしてください。

 昨日は中学校の運動会。
 予定通り先週の土曜日に開催されていたら、私はパスカルズ北海道ツアーのため午前中しか観戦できなかったのですが、めでたくストーカー母の願いが天に通じ延期になったのです。
 
 午前中だけだと、2年生になってさらに激しさを増して見応え充分の騎馬戦とか、なんといっても運動会の華、クラス対抗リレーも見れないもんでね~。

 私は普段、霊感なんて全くないし、悲しいけど勘がにぶい方だと思っていたんだけど、
なんというか、日常生活のちょっとしたことを、自然の流れに逆らわないようにして考えたり生活したりしてると自然が味方してくれるというか、自然にそちらに連れて行ってくれるようになりまして。
 よく「何も考えてないような顔」といわれますが、ますます自分のアタマで考えないようになりました。
 ツアーの時も、旭川へ遠出する日の朝からかなり激しい雨が降っていたけど、現地に着く頃には晴れ間がみえたし。 
 天気はずいぶん味方してくれるように思います。

 そんなわけで、朝から運動会観戦。
 長男ゾウは長身を生かして? 個人種目は高飛び。
 運動会に高飛びやるなんてめずらしい・・・と思ったら、昔は陸上記録会としてやってた行事を運動会にしたからなのだそうで。
 他にもハードル走や70M走、長距離があって、ひとり1種目必須。
 チーム分けも学年別・クラス対抗。なので応援団はありません。
 せめて学年別をなくして縦割りチームだったら、他の学年の競技ももっと応援したりして盛り上がるのにね。

 話がそれましたが、一応ゾウは、高飛び決勝まで残り、135センチで敗退。
 最後は、恐怖心が先に立ったのかバーを飛び越えるんではなくてバーに突進してしまい、派手に落っこちてマットの外。地面の上に首から落ちてでんぐりかえし。
 一瞬、頚椎損傷かっ!・・・・って思うほどでした。
 ストーカー母にとって、子どもが痛い目に遭うのは見ていて辛いもんです。

 クラス全員が走るリレーはアンカー。
 まぁ、1位や3位との差が大きく開いてたので、その差をキープして2位。

 午後の騎馬戦は、もちろん下で支える役。
 中2ともなると、騎馬の上に乗るのは小柄な子とは限らず、攻撃性重視。
 その点ゾウは攻撃性ゼロでして。
 へらへらしてて、しかもデカイし。見た目はそうでもないが、中身は草食系。

 なので、顔見知りの肉食男子が闘うのを見て楽しみました。
 だけど、中2ともなるとみんな体つきが変わってきて、ついつい目を背けてしまうのよね。上半身裸なので。  実は、マッチョが苦手な私。
 
 最後のクラス対抗リレーはアンカーではなく、第1走者でした。
 思うに、それまでの3人でかなり差がついちゃうと、アンカーがちょっと速くてもあんまり意味がないんだよね。 第1走者はスタートの緊張もあるし、かなり重要・・・・と心の中でストーカー発言。
 で、目をやるとやっぱりスタート前にニヤニヤ・へらへらしてるのよね~。
 私の代わりに、隣に居たお母さんが「ゾウ、がんばれーっ!」と大声で活を入れてくれました。
 そのおかげか、1位にぴったりくっついた2位でバトンパス。
 その後、第2走者が1位になりそのままキープして、ゾウのチームは優勝!
 
 運動会前は、うぜぇ、だるい、かったるい、B組よぇ~(弱い)し、運動会休む・・・・と文句タラタラの反抗期まっさかりのゾウでしたが、終わってみたらB組は2位。 
 帰宅して、よかったね~おめでとう~! と声をかけると目をそらしながら「あぁ・・」とひと言。
 嬉しいのね、よかったよかった・・・と、心の中でつぶやくストーカー母でありました。

 写真?
 1枚もないです。
 ビデオ撮ってる母親もたくさんいたけど、小学生ならいざ知らず、中学生にもなった子のビデオを撮るってどうなのよ・・と思ってしまう私。
 あ、でも、昨日は平日だったから、観に来れなかったお父さんに見せてあげるのかしら?

 私は携帯ですら撮ろうと思いませんでした。
 まぁ撮影できる距離に近づけないし。近づこうもんなら嫌がって逃げるだろうし。
 それに、ファインダーを覗くと、落ち着いてジックリ観れないんだよね~。
 ・・なもんで、この目にしっかり焼き付けてまいりましたわ。
 ふふふ。これこそ真のストーカーか? 
[PR]
by kuri_sute_mama | 2009-06-11 13:17

ミニヨン・ライブ

8月のmamaclioライブ。かわいいチラシができました! :ウエムラマサユキ画
 お誘いあわせのうえ、ぜひどうぞ~♪
 ご予約も受けつけています。
b0182670_32108.jpg
 
★mama clio + 大竹サラ
 「真夏の夜のサロン・コンサート」

 
 東欧や中東の音楽を、おもちゃの楽器を織り交ぜながら演奏する不思議なバンドmamaclioに、大竹サラが歌声で参加するライブの第2弾開催が決定しました!
 今度の会場は、JR荻窪駅南口から徒歩5分の老舗、名曲喫茶ミニヨン。
 シックでレトロでクラシカルな雰囲気満点の喫茶室で、コーヒーとお菓子を召し上がりながら、ゆったりとお楽しみいただけるライブです。

日時:2009年8月1日(sat) 開場:18:30 開演:19:00
会場:名曲喫茶ミニヨン
    〒167-0051
    杉並区荻窪4-31-3マルイチビル2F
    ℡ 03-3398-1758
    http://members.jcom.home.ne.jp/stmera/mignon/
料金:予約1,900円 当日2,000円 コーヒー・お菓子付き
   (コーヒーの飲めない方は、ほかにご用意させて頂きます。

  ★ご予約、ライブ内容に関するお問合せは、
   名曲喫茶ミニヨンでは受け付けておりません。
   以下のアドレスへお願い致します。
   e-mail :mamaclio@gmail.com
 尚、ご予約は、7月31日を締め切りとさせていただきます。


m a m a c l i o
●クリスチィヌ(バイオリン)
●ウエムラ マサユキ(ギター・ウクレレetc)
●オオノ シンヤ(ホイッスル・バグパイプetc)
●ロケット マツ(アコーディオンetc)

●ゲスト 大竹サラ(ヴォーカル)
[PR]
by kuri_sute_mama | 2009-06-10 03:09 | お知らせ

北海道ツアー

 週末、パスカルズのツアーで北海道に行ってきました。
 
 みんなとは違う飛行機で、ライブ直前到着だったので、まるでフランスツアーの楽屋のような美味しいモノだらけのケータリングにはありつけず残念・・・・・。
 聞けば、地元の名物三昧だったとか。
 アスパラ・ちくわパン・寿司・キッシュ・夕張メロン等々・・・。

 ライブ会場も、サウンドチェックでステージに上がってみてビックリ。階段状の客席といい、広さや照明、雰囲気がまるでパリのライブハウス。
 ライブが始まってからも、まるで言葉が通じないかのようにバンマスはMCも入れず黙々と演奏を続けるので、ますますフランスで演奏してるような錯覚に。
 石川さんのおもちゃに群がる子ども達や、素朴なお客さま達のリアクションもフランスっぽかった。
 ライブが終わってホテルに移動するのも、その後のご飯の時間が真夜中なのもフランスと同じ・・・。 
 楽しく濃密な時間を過ごさせていただきました。


 再会を心待ちにしていた友人達にも会えて幸せ。
 十年ぶり? いやもっと昔?
 なのに少しも変わらない柔らかな笑顔で迎えてくれました。
 お国柄なのか、みんなとってものんびりとしていて温かい。
 
 ・・・といいつつ、打ち上げ会場の居酒屋ではズラリと並ぶ海の幸にすっかり心を奪われて、ほとんどお話できませんでした。本当にごめんなさい。
 パスカルズの部長ともいわれるメンバーのMさん曰く、まさに「本能の赴くまま」、特注・身欠きにしん入りビールを召し上がるメンバーのサラ姫とともに、楽屋での食べ逃しを取り戻すべく、次から次へと注文。
 本州ではあまり食べられない、ほっけ・トビウオ・そい・金目鯛・ひらめ・・・のお刺身がとってもリーズナブル。新鮮で美味しかったな~(遠い目)。
b0182670_1521879.jpg

 
 花咲き蟹・岩牡蠣、そしてもちろんウニもいただきましたよ~。 ※これは花咲き蟹
b0182670_1533193.jpg


 明けて翌日。
 こんな機会でもないとなかなか行けない・・・ってんで雨のなか、車を飛ばしてウワサの旭山動物園まで。
 http://www.asazoo.com/orangutan.html

 途中、旭川ラーメンの名店「らーめんひびき」を探し当て、そこのイチオシ「ほほ肉ラーメン」を食す。
b0182670_15525100.jpg

 シンプルな醤油ラーメンかとおもいきや、東京でいうと家系ラーメンのようなこってり濃厚なスープ。さらに柔らかくてとろけそうなほほ肉がプラス。
 ものすごいボリュームだったけど、スープも薄めてないしっかりした味で◎。
 私の血をしっかり受け継いだ、無類のラーメン好き長男ゾウに心で詫びながら、ほほ肉もすべて食べ完食。
 夕方になってもいっこうにお腹が空く気配がなかったけど、とっても美味しかったです~。

 
 強烈な晴れ女ぞろいのためか、その後動物園に着く頃には雨もあがり、まずはぺんぎん館から。
 もう、最初にやられました。
 涙が出そうなほど可愛い~!!!

 ていうか、本当は動物園をそんなに楽しみにしてたわけじゃなくて、湖に行くついでに動物園のはずだったんですけどね。
  動物園は実はあんまり得意ではなくて、オリの中でどんよりとした目をしてうずくまっている動物たちを見ると、悲しくなってしまうのでした。

 でもココの動物は違いました。みんな生き生きしてる。
 気づいたら先頭切ってぺんぎん館に向かう自分が・・・・。
 
 さすが、入館者数全国一というだけあって、いろんな工夫がしてあるそうです。
 こじんまりしてるので、移動が少なくて済み、楽しめる。
 M部長曰く、動物たちの野生としての自然な姿が見られるように工夫してあるのだとか。

 きりんとほろほろ鳥が一緒のスペースに居たり、かぴばらとクモザルが共存してたり。
 4匹のアライグマがハンモックを使って激しく遊んでいたり、ホッキョクグマが大きなお尻だけ水の中につけて寝ていたり。

 雄ライオンや黒ヒョウが大きな声で吠えるのも初めて聞きました。
 特にライオンは、タテガミにマイクが仕込まれてるんじゃないか・・と思うような大きな声なので、心の中で「参りました」と百獣の王にひれ伏しましたです。

 本物のオオカミも観れて感動~。。。
 かっこよかったなぁ~。


 結局、すっかり動物たちに魅了されてタイムリミット。
 美味しいモノ三昧で、幸せで楽しく北海道を満喫~・・・・・・で終わるはずだったのに、新千歳空港で何気なく買ったモノがまずかったし、不味かった。

 その名も、ジンギスカンキャラメル。
b0182670_2131212.jpg

 買ってすぐに、一緒にいたメンバーのサラさんと友人Aさんにおすそ分け。
 口に含んだ5秒後に、Aさんは「ごめん」と言って口から出し、サラさんは飲み物を買いに走った。
 私は、持っていたビールを一気飲み。
 
 その味は、まさにジンギスカンとキャラメルを同時にクチに入れたような、キャラメルにニンニクたっぷりの焼き肉のタレをまぶしたような味でして・・・・・。

 今回のツアーでありつけなかったジンギスカンの代わりに・・・と思ったのが甘かったわね。

 Aさん、サラさんごめんなさい。もうしません。

 ちなみにサッポロビールキャラメルは、酒粕のような甘酒のような味でOKでした。  
[PR]
by kuri_sute_mama | 2009-06-10 02:16 | Foods

喫茶ミニヨン

先日、mamaclio次回ライブの打ち合わせと下見も兼ねて、荻窪の名曲喫茶ミニヨンに行って来ました。
 由緒正しい名曲喫茶。とっても落ち着けて品のある喫茶室。昭和初期の流行歌「小さな喫茶店」をちらり思い出しました。

 そのミニヨンで8月にライブをやります。
 歌姫大竹サラさんも一緒です。

★mama clio + 大竹サラ
 「真夏の夜のサロン・コンサート」

 
 東欧や中東の音楽を、おもちゃの楽器を織り交ぜながら演奏する不思議なバンドmamaclioに、大竹サラが歌声で参加するライブの第2弾開催が決定しました!
 今度の会場は、JR荻窪駅南口から徒歩5分の老舗、名曲喫茶ミニヨン。
 シックでレトロでクラシカルな雰囲気満点の喫茶室で、コーヒーとお菓子を召し上がりながら、ゆったりとお楽しみいただけるライブです。

日時:2009年8月1日(sat) 開場:18:30 開演:19:00
会場:名曲喫茶ミニヨン
    〒167-0051
    杉並区荻窪4-31-3マルイチビル2F
    ℡ 03-3398-1758
    http://members.jcom.home.ne.jp/stmera/mignon/
料金:予約1,900円 当日2,000円 コーヒー・お菓子付き
   (コーヒーの飲めない方は、ほかにご用意させて頂きます。

  ★ご予約、ライブ内容に関するお問合せは、
   名曲喫茶ミニヨンでは受け付けておりません。
   以下のアドレスへお願い致します。
   e-mail :mamaclio@gmail.com
 尚、ご予約は、7月31日を締め切りとさせていただきます。


m a m a c l i o
●クリスチィヌ(バイオリン)
●ウエムラ マサユキ(ギター・ウクレレetc)
●オオノ シンヤ(ホイッスル・バグパイプetc)
●ロケット マツ(アコーディオンetc)

●ゲスト 大竹サラ(ヴォーカル)
b0182670_124225.jpg

[PR]
by kuri_sute_mama | 2009-06-06 01:26 | お知らせ

明日は札幌

 b0182670_22122844.jpg
 明日は札幌でパスカルズのライブがあります。
 おかげさまで、前売りはすべて完売だそうです。
 当日券も発行予定ですが、立ち見必至かも・・です。すみません。

 私は、明日午後の便で札幌に向かいます。
 懐かしい友達に会えるのもすごく楽しみ~。
 北海道の美味しいモノたちに会えるのも、すんごく楽しみ~♪  
 
b0182670_2215168.jpg
★パスカルズ北海道上陸大作戦!

・日時:6月6日(土) 18時開場 19時開演
・場所:生活支援型文化施設コンカリーニョ
    〒063-0841 札幌市西区八軒1条西1丁目 ザ・タワープレイス 1F
   (JR琴似駅直結)地下鉄東西線琴似駅からは徒歩10分程度です。
    http://www.concarino.or.jp/theater/index.html
・料金:前売り一般4000円(当日5000円)
    18歳以下3000円(当日3500円)
     全席自由 整理券番号順に入場

・お問い合わせ:「パスカルズを北海道に呼ぶ!」実行委員会
公式HP http://comeonpascals.web.fc2.com/         
Mail comeon.pascals@gmail.com
        Tel,FAX 011-688-8009(長沼)




 長男・ゾウの運動会、明日の降水確率90%で中止決定のもよう。
 となると、水曜日に延期です。
 ストーカー母の想いが天に届いたようです。ふっふっふ。
 中学校の運動会は、スポーツ競技として見応えあります。おもしろい。
 ゾウが走るリレーも見逃せません~!
[PR]
by kuri_sute_mama | 2009-06-05 22:09 | お知らせ

ミチロウさん

 b0182670_2210283.jpg
 昨日はミチロウさん&パスカルズのライブでした。

 ミチロウさんて、もちろんあの遠藤ミチロウさんです。
 そう。あのパンクの重鎮。あの「スターリン」の。
 その昔、スターリン全盛期の80年代、ライブこそ行かなかったけど、カセットテープに録音したのが今も手元に残ってます。
 パンク全盛期、サディサッズ・あぶらだこ・エイリアンSEX fiend・ソドム・・・あたりのライブに行ったり、会場で将棋倒しになったり、客のぶら下げた鎖を踏んでしまって怒鳴られたり・・ということもして参りました、実は。
 でも、今は昔。
 もう怖い思いはしたくない。・・・と、ミチロウさんとの共演が決まってから、実はずっとブルーだったりしたのです。。。。音源や譜面がバンマスから送られてきても、なかなか目を通す勇気がありませんでした。
 だって歌詞カードや譜面には「電●こけし」だの「音●ファック」だの、「Sex sex sex sex」だの、You tubeには泣きたくなるようなライブ映像がアップされてたりするし、ウィキ・・をみれば、豚の生首だの放尿ライブだのと書かれてるし。

 それがですね。
 ライブ前日のリハで初めてお会いして、その印象のあまりの違いに驚きまして。。。
 そうそう。温厚で繊細、品がよく実に腰が低くて礼儀正しい。
 言葉も柔らかで優しい。
 パスカルズの面々に、枇杷をを差し入れしてくださる細やかさ。

 それでもなんだか信じられず。だって、帰宅してネット検索すると、出てくるのがこの写真のような方ばかりだし。
 
 ライブ本番で豹変するんだろうなー・・なんて思ってたのですが、ステージに登場されてからも、曲が始まる前に、客席と、後に座ってるパスカルズメンバーに、お願いします、と深々頭をさげられたりして。。。

 そして。もう~歌はめっちゃくちゃカッコいい!!!圧倒されるすごい存在感。やっぱりパンクです。 声もなんというか、野生動物の雄叫びのようであり、楽器のようであり。美しい笛の音色のようであったり。
 本当にピュアな、魂の綺麗な方なんだと心底思いました。
 普段、生活していて、あの人魂が綺麗ね・・・って感じるなんて、なかなかないことです。赤ん坊に対してくらいかしら。
 ミチロウさんは、赤ん坊なんてもんじゃなく、もっと動物に近いんだと思いました。野蛮という意味ではなく、魂がね。

 野生動物。そう考えると、あのライブでのパワーやストレートな表現も、ステージを降りるとどこにいるかわからないほどひっそりとしたたたずまいや気遣いや温厚さも、すべて納得がいくのでした。

 ステージで過激な人ほど、普段はおとなしくて常識人・・という某メンバーの発言も納得。
 パスカルズのバンマスが、ずっとお呼びしたかった・・・と言っていた意味もようやくわかりました。
 共演させてくれたバンマスに感謝です。
  

 最後は一緒に写真を撮ってもらったり、CDにサインしてもらったり・・とすっかりミーハーに。
 
 そういえば、HPをみたら、宮崎あおいちゃん主演のパンク映画「少年メリケンサック」に、ミチロウさんてば出演&ナレーションをされているそうで。
 早速、DVD観なくっちゃ。

 ミチロウさん Love!
 ありがとうございました(涙!!!
[PR]
by kuri_sute_mama | 2009-06-03 22:20 | 音楽