<   2010年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

パスカルズ・ライブのお知らせ

 春になったら・・・・ちょっと先のお話ですが。。。

★2010年4月12日(月)
 代官山 晴れたら空に豆まいて 『四月の箱庭療法』

【出演】パスカルズ、二階堂和美
【時間】開場18:30、開演19:30
【会場】晴れたら空に豆まいて
【住所】〒150-0034 渋谷区代官山町20-20モンシェリー代官山B2
【アクセス】東横線代官山駅正面口出て、みずほ銀行ATMを正面に見て右に曲がって、八幡通りにぶつかった右角の地下2階。駅から徒歩30秒。
【チケット】
•前売3,000円、当日3,500円(各+drink代別)
•2/6(土) 15:00より、電話 03-5456-8880 予約受付開始。
•2/6(土) 00:00より、メール ticket@mameromantic.com 予約受付開始。
•2/6(土) より、プレイガイド発売開始。
◦ローソンチケット (Lコード 78398)
◦e+ (PC用購入ページ)
※当日は、整理番号順でのご入場となります。プレイガイドでチケットご購入者が先の入場となります。
※今回、オフィスロケッタでのe-mail予約はありませんので、ご注意下さい。

【お問い合わせ】
•晴れたら空に豆まいて(03-5456-8880)
 http://www.mameromantic.com/


★2010年5月1日・2日
ARABAKI ROCK FESTIVAL
 ※詳細未定

【会場】みちのく公園北地区 エコキャンプみちのく
【住所】〒989-1503 宮城県柴田郡川崎町大字川内字向原254番地
[PR]
by kuri_sute_mama | 2010-02-18 09:00 | お知らせ

三方六

 引き続き受験生の朗報が。。
 もうひとつ合格が決まり、大喜びしてるもよう。

 ワタシも1ヵ月半、毎朝早起きして林檎をむき、紅茶を入れ、ホットケーキを焼き続け、学校へ送り出した甲斐があったというものです。
 これでひとつカルマが落ちたかも。。。

 ところで、彼女は甘いものが大好き。
 滞在中は、大福やフルーツケーキ、クッキー、プリン等々のスイーツは、大切な彼女のエネルギー源・・と思って切らさないようにしました。

 ただ、生身の人間ですので、当然、食べたくない時もある。
 賞味期限切れのを食べてお腹でも壊したらタイヘンなので、日が経ったものは、自動的にワタクシのお腹の中へ。。。

 その癖がついてしまったのか、彼女が不在となった今でも、普段なら間食をほとんどしないワタクシが、クッキーが視界に入れば手を伸ばし、チョコを発見してはクチに運ぶようになってしまったのです。

 まぁ、でもクッキー1枚くらい大したことないよね~・・なんて思っていたら、昨夜、ダンナが「北海道のおみやげらしい」といって小さくて細長い箱をいただいてきた。

 三方六 と書いてある。

 ??なんて読むの? 
 なんだかわかんないけど、「モンドセレクション最高金賞受賞」って書いてある。
 へぇ~・・・これは期待できそうだ。
 さんぽうろくだって。

 箱を開けてみると、バウムクーヘンだった。
 わーい。バウムクーヘンは大好き。
 年輪のようなのを一枚一枚はがしながら食べるのがたまらないのよね。。

 長さ20センチくらいの細長い薪のようなバウムクーヘン。
 外側はホワイトチョコとふつうのチョコでコーティングされていて、白樺の木肌をあらわしてるんだって。お菓子の栞に書いてある。
 (お菓子の栞、読むのが好きでいろいろ集めてたこともあったなぁ)

 一切れクチに運ぶ。
 
 美味しい~~~♪

 シットリぎっしりしてて大満足。
 
 このバウムクーヘン、ちゃんと切れ目が入っていて、すぐに食べられるようになっている。
 ナイフを持ってくる手間がかからない。しかもちょうどひと口サイズ。
 この心遣いが「ヤバイ」。

 気づいたら全部平らげていた・・・
 ダンナが食べたのは2切れ。
 「食べやすいよう10切れにカッティングしてございます」・・って、ひとりで8切れも夜中の1時に一気食いか・・・

 まぁ、美味しかったから・・たまにはいっかぁ・・なんて思いながら、ネットで検索してみる。
 サイトを覗くと、さっきまで目の前にあった、美しい白樺を模したバウムクーヘンの写真。
 ウットリしながら眺め、商品の説明を読んだりしてみる。


 「皆様に愛され続ける伝統の味。 柳月特製のバウムクーヘンをご堪能ください。」
 (はいはい。堪能しましたよ)

「白樺の木肌をミルクチョコレートとホワイトチョコレートで表現した、北海道銘菓です。」
(とても美しいです~)

「旨みをぎゅっと閉じ込める独自の製法は「しっとり系バウムクーヘン」の最高峰と噂されるほどの評判。」
 (そうでしょうそうでしょう。美味しいものね~)

「賞味期間:15 日間」
(あら、もう全部食べちゃったけど)


 そして最後の1行に何気なく目をやると、信じられない数字が。


 
 

 「1本あたりのカロリー:900.9 kcalカロリー」


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・



 ま、まじかよぉ~っ!!!

 いっぽん900キロカロリーもするのぉ!?

 8切れってことは・・・・・えぇ~っと・・

 720キロカロリーも!

 がーん・・軽くラーメン1杯分じゃん・・

 
 これは全く自慢でもなんでもないんですけど、今まで「太るから」という理由で甘い物を我慢したことは一度もなかった。
 だって、もともと甘い物苦手だったので(子どもの頃の間食はおにぎり)、そんなに食べたいと思わなかったし、だから少し食べても太らなかったんだもん。。

 ですが、昨夜の衝撃体験で、「甘い物を食べたい~」という欲求を抑え、悪魔の囁きに葛藤しながらダイエットする世の中の婦女子の皆さまの辛い辛いお気持ちが、ちょっと理解できたような気がしました。

 こんなに魅力的な美味しいものが近くにあったら、我慢せい・・という方が酷ですわ。

 
 というわけで、三方六バウムクーヘン、オススメです♪
 数人で分け合っていただくのが良さそうです。危険なので(笑
 
 気づいたら全部食べちゃってたので、写真ありません・・
 サイトはこちら。
 http://www.ryugetsu.co.jp/online_shop/detail.php?id=3 
[PR]
by kuri_sute_mama | 2010-02-13 02:43 | Foods

祝・合格~♪

皆さま、お久しぶりです。 
 
 今年は記録的な豪雪の新潟、洒落になりません。
 義母たちの家は、雪に埋まっています。
 車も早々に雪の中深く埋まってしまって
 影も形もないそうです。食料の買出しもタイヘンです。

 先週末、雪かきの手伝いに・・・と車ででかけようとしましたが、
高速道路もあちこちで通行止め・・で断念。

 年明けから再び我が家に滞在しておりました受験生は、無事ひとつ合格が決まり、豪雪地へ帰ってゆきました。
 というわけで、彼女は4月からの東京暮らしも決まり、「ライブ行きたい」「展覧会みたい」「いろんな色の髪にしたい」・・・と早くも夢が広がっているもよう・・。

 ワタシはといえば、1ヵ月半の緊張が解けたのか? 彼女が帰った日の夜、12時間爆睡いたしました。マグロのくせに。

 ただ、タイヘンではあったけど、彼女の滞在のおかげで、料理のレパートリーがもんのすごぉく広がりましたよ。
 というのも、我が家の肉食獣たちとは、食べ物の嗜好がまるで合わないので、毎食5~6品、それもすべてメインディっシュのようなボリュームで作っておりましたのでね~。まるで毎日宴会。育ち盛りはよく食べる・・(汗  

 その昔(今もやってる?)、ワイドショー?かなにかのコーナーで
芸人のヨネスケが、夕ご飯時に突然訪ねて来る「突撃!隣の晩ご飯」というのがありましたが、この1ヵ月半、ヨネスケにいつ襲撃されてもぜ~んぜん余裕のよっちゃん(死語)でひたね、我が家の食卓は。
 うってかわって現在は極貧(号泣  ヨネスケが来たら塩まいて追い返します。

 なんつって、実は初めの頃は、たまたま電話をくれたベジタリアンの友だちに泣きついてレシピを教えてもらったり、心配してくれたその友だちが、大切な年季の入った野菜料理の本を貸してくれたりしたので、なんとか乗り切ることができたんです。。。

 Rちゃん、本当にほんとうにありがとう。
 あの電話と本がなかったら、ほんとに発狂してたかもしれません。

  
 発狂といえば、先月末、パスカルズ・2daysライブがありました。
 ゲストの原マスミさんとのライブ本番は、狂ってるヒマはないのでなんとか弾きましたが、ライブ後、おかしくなりました。
 帰宅してからも、何日たっても原さんの曲やデモを聴いただけで涙は出るわフヌケになってるわ、で最近少々壊れかけていて困っています。

 友だちにそのことを話したら、原マスミ聴くの禁止・・・といわれ、しばらく封印することにいたしました。。。

 
 写真は、受験生のためにほぼ毎朝、焼き続けたホットケーキ。
腕が上がった・・と自慢げに友だちに見せたところ、「裏は?」「ふくらみ方は?」・・・・ワタシの周りにはホットケーキのオーソリティ多し。厳しー。
 あ。ちなみに、手前がちょっと黒ずんでみえるのはバターがしみちゃったんでちゅー。焼きムラじゃないんだよ~ん、念のため。。
b0182670_160429.jpg

[PR]
by kuri_sute_mama | 2010-02-09 16:02